株式会社 金虎

Adachi足立

自己紹介

現在のお仕事

魚の買い付け

鰹は脂が少ない方がいいので脂が多いかどうかを見極めて原料を買いに行きます。
朝せりに良き原料を買いに行きます。

節の製造・乾燥

鰹節の製造、練節の製造をしています。
乾燥する際に意識することは水分の抜け食いが重要なので水分をみて焼津式の乾燥機を使って燻をつけながら川村志位で水分をとばしています。
乾燥の調整をしています。

マネジメント業務

部下より仕事ができないと当たり前ですがいうことを聞いてくれないので人の2倍、3倍動けるように考えて行動しています。また後輩のプライベートの相談も乗るように意識しています。何のために仕事をしているのか知らないと彼らのモチベーションを上げることもできないので普段からよく話しています。

今までの経歴

平成22年金虎入社
鰹節の製造部に配属
その後大井川工場の粉砕の製造も経験
平成30年節製造部に戻り魚の仕入れや製造管理に従事

入社動機

知り合いの紹介で入社しました。

入社後のエピソード

苦労したこと

あとで苦労をしないようにできる限りのことはやろうと思って入社しました。
とはいえ知らないことや専門的なことが多く苦労しました。
市場でせりに行ったときは鰹に脂があるかないか全然わかりませんでした。
幾度もせりにいくことで脂の有無を把握できるようになりました。

また最初のころは鰹節の乾燥具合も把握できず、箱詰めしてから製品の検査になるので水分が少し残ってしまって出荷できないなんてこともありました。自分の責任で節の品質が決まるので乾燥や節の品質は意識しています。

金虎の魅力

  • 雰囲気はいいですね。
    節製造のチームは仲いいですね。コミュニケーションも多いです。ミャンマーの子がいるんですけどやる気もあって仕事の面ですごくポジティブです。
  • 社長との距離が近いので意見がいいやすいです。